国際的な水準「スフィア基準」とは? 〇〇マ〇〇ーと移動式ト〇〇〇〇を早急に整備されたし!!

??皆さま、こんにちは♪ 先日 西荻窪白鳥哲監督の映画「リーディング」見ました(^o^) そして、白峰先生よりオススメ頂いた書籍「男はお金が9割」も完読しました。 映画会も書籍も とても素晴らしかったので♪ 早速 感想を書きたいところですが、それは次回に譲りまして。。。 

以下、スピリチュアルだけとは言っていられない 早急に改善の必要な 事項がありますので、本日 皆さまに シェア& 日本政府に 提言を申し上げます。(実は昔も、旧師 桐山靖雄氏に ある事を警告されたので、私は地元鹿児島の自民党 国会議員さん伝えて、川内原発の湾岸警備を、一時期、強化してもらったことがあります。今回も 提言申し上げます!)

下の円グラフは 1995年〜2015年 世界の自然災害の割合(内閣府ホームページより)

さて、台風・豪雨・地震津波・火山・原発など・・・とても災害の多い日本!! 現在も 避難所生活を 余儀なくされている方々は 不自由で とても大変ですね(>_<) 

?

その災害時に必要な避難所の 国際的な「スフィア基準」というものがあるそうです! その基準からすると、日本は、「難民キャンプ」よりも とても 質が低いそうです!

?避難所の世界標準 「スフィア基準」とは???その詳細は、下記 NHKのホームページを ご参照下さいませ??

イタリアの避難所を見ましたら・・・、エアコンや簡易ベッドの付いた大型テント(体育館など屋内の場合もテントを張って、家族ごとにプライバシーが守られます)、移動式トレーラのキッチン(冷えた弁当ではなくて、その場で1000食分も作れる食材と調理設備)、トイレ(とても広い)が 全国から どんどん 集まっていました。

イタリアの避難所詳細は、以下の記事を ご参照下さいませ。(記事は5ぺージもあります。日本と大違い!それだけ充実しているということですね!)「イタリアの避難所に、被災後 真っ先に届く 3つのものとは」(雑誌ダイアモンド・オンラインより)??

そして 日本には サラマンダーが必要です!! いまは なんと国内に1台だけ。防衛予算なら 潤沢につかわれますが、消防予算だから この素晴らしい 車両を なかなか買いえないそうです。

こちらも ぜひ ご参照下さいませ!! オスプレイ17機の予算を付けても、非常に有用な 災害救助 特殊車両 サラマンダーは 何故1台だけ??????災害救助時に 最強な「サラマンダー」も含めて、イタリアのような移動式 避難所トレーラを 各全県が 所有して、災害時は 全国から集める方式を 早急に整備されたし!! 現状の日本は、体育館みたいな大部屋に雑魚寝、エアコン無し、トイレも少ない など、国際基準に全く届かずの現状、もはや先進国では無いのかも! このままでは この国が 非常に情けないです。 ?

しかしながら、大企業の内部留保は膨れ上がっており、ある経済評論家が「日本の借金は、実は無い!」それをテレビで言うと、いつもカットされるそうです! 先進国でなく、洗脳国ですね 本当に 国民を思っての政治采配は 成されているのでしょうか??? 

お互い自己の覚醒を大事にしながらも 周囲にも B層脱却へのエンライトメント「光」を! 願ってやみません(^^)/では また〜  大江戸遊歩  拝

 ポチリ とクリックよろしく お願いします♪?(OUT順) バナー  ポチリよろしく お願い申し上げます(^O^)/

????  ??